Heart Of Joy

外で聴いたり、中で聴いたり。 (since Dec, 2004)

2017-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blue Man Group Live 12/13/2008

blueman

これが今年最後のライヴになると思います。
昨年のサマソニで見逃して以来、念願だったBlue Man Groupのライヴを六本木インボイス劇場で見てきました。


当日券だったのですが、16列めのほぼ真ん中というとってもステージが見やすい位置。
音響も素晴らしく、最後まで全くストレスなしにステージを楽しめました。

予想したよりへヴィ・メタリックなバンド・サウンドをフィーチュアしたパートが少なく、逆に笑えるアット・ホームなパートが多かったという印象でしたが、勿論これは全く不満ではありませんでした。とにかく、細かな"しかけ"がそこかしこに施されたパフォーマンスが次々繰り出され、観客の目と耳を引きつけて離さないのです。映像美への拘り。音の拘り。笑いとユーモアの拘り。驚きとトリック。観客をショウに参加させ、一体感を生む力量。バラエティとショウの流れ~統一感を一体にするのは難しいことですが、それを成し遂げている大きな理由のひとつに、このブルーマンという唯一無二の強力な個性があることは言うまでもありません。日本のスタッフのプロデュース力にも感服いたしました。

あと、テクノロジーを総動員した演出が鮮烈な印象を残す一方で、ブルーマンが人間味、そしてアナログさを大切にしているのを強く実感しました。やはり、この相反する要素がバランスよく取り込まれているから、これだけ幅広い国、層で受け入れられているんですね。

最近は、景気の悪化で本当に暗い話ばかりですが、Blue Man Groupにポジティブなエネルギーを貰いました!
今日のライヴ・レポはいささか簡単ですが、これでおしまいです。

blueman

blueman

※一番上の写真は、ショウの序盤でダイレクト・キャッチしたブルーマンが投げたマシュマロ。
こんな大きなマシュマロを口で20コ(?)近く受け止めてしまうのだからスゴイ!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nikuudon.blog2.fc2.com/tb.php/932-9d1bc861
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

Kyota

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧


■ ブログ名:Rick Springfield Supporters

■ ブログ名:KERO'S OASIS

■ ブログ名:patty's favorite things

ブロとも一覧


■ ブログ名:Rick Springfield Supporters

■ ブログ名:KERO'S OASIS

■ ブログ名:patty's favorite things

カテゴリ

Music -- Domestic (32)
Live (178)
演劇・舞台 (4)
☆aiko (6)
☆amamori (7)
☆go!go!vanillas (18)
☆Honeydew (76)
☆the twenties (5)
☆松崎ナオ (4)
Music -- Overseas (270)
★Cheap Trick (78)
★Jude Cole (5)
★16 Frames (10)
ヨガ (85)
英会話 (13)
サイト関連 (82)
アーカイヴ (4)
未分類 (64)
Album Review (13)
Movie (3)

リンク

カテゴリ

カテゴリ

Music -- Domestic (32)
Live (178)
演劇・舞台 (4)
☆aiko (6)
☆amamori (7)
☆go!go!vanillas (18)
☆Honeydew (76)
☆the twenties (5)
☆松崎ナオ (4)
Music -- Overseas (270)
★Cheap Trick (78)
★Jude Cole (5)
★16 Frames (10)
ヨガ (85)
英会話 (13)
サイト関連 (82)
アーカイヴ (4)
未分類 (64)
Album Review (13)
Movie (3)

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。